相続登記の手順

相続資産の約6割を占めると言われている不動産は、相続手続きの中でも、特に重要なポイントです。なぜなら不動産は高額な上、簡単には分割できないからです。また名義変更の手続きは、戸籍謄本などの書類取得、評価額の算定など知識や時間、そして労力の面で負担の大きい作業といえます。 自由が丘司法書士事務所では、お客様に分かりやすく不動産の名義書換(相続登記)をご案内いたします。

事前準備

  1. 1.相続人の調査/確定

    サポート
    被相続人の戸籍を基に誰が相続人かを調べ、相続人を確定させます。
  2. 2.相続手続きに必要な書類の収集

    サポート
    お客様に代わって戸籍、住民票、評価証明書など必要書類を集めます。
  3. 3.遺産分割協議書の作成

    サポート
    全相続人の皆様のご希望に沿った遺産分割協議書を作成します。
  4. 4.相続関係証明書の作成

    サポート
    法務局に提出する相続書類の取りまとめ、簡易版家系図などを作成します。
  5. 5.相続登記の申請書類の作成

    サポート
    法務局に提出する相続登記申請書類を作成します。
  6. 6.相続登記の申請代理

    サポート
    お客様に代わって相続登記を法務局に提出します。
  7. 7.相続登記の完了書類の取りまとめ

    サポート
    名義変更後の新しい権利証や登記簿(謄本)を法務局で取得します。

相続登記手続きの流れ

相続登記を進めていく過程において、ちょっとした疑問や不安は起こるものです。そこで当事務所では、「何を」「いつまでに」「どのように進める」をフローにまとめ、相続登記手続きの工程をわかりやすくご紹介します。 相続登記の期間は書類収集の数により個人差がございますが、おおよそ1ヶ月程が平均です。

  1. STEP 0
    お客様の作業
    お電話・ご相談フォームにてご相談/お問い合わせ
    当事務所の作業
    電話受付 9:00~22:00
    土日祝・夜間も対応いたします
  2. STEP 1
    お客様の作業第1回 ご相談
    ご相談書類をご持参ください
    当事務所の作業相続登記の詳細をご説明
    • 1.相続手続きの概要
    • 2.概算費用のお見積り
    • 3.必要書類のご案内
    当事務所の作業相続登記の準備を開始
    • 1.戸籍などの書類収集代行
    • 2.相続人の調査・確定
    • 3.遺産分割協議書の作成
    • 4.登記費用のご連絡
  3. STEP 2
    お客様の作業
    • 1.必要書類のご準備
    • 2.遺産分割協議書のご確認
    • 3.登記費用のご準備
  4. STEP 3
    お客様の作業第2回 準備完了! 最終確認
    • 1.必要書類のご提出
    • 2.遺産分割協議書のご提出
    • 3.登記申請内容の最終確認
    • 4.登記費用のご清算
    当事務所の作業法務局へ相続登記の申請
    • 1.相続登記の申請
  5. STEP 4
    当事務所の作業法務局にて完了書類の受領
    1.権利証/不動産の謄本
    お客様の作業
    1.完了書類の受領

相続登記完了後も相続税の問題や金融機関への手続きなど専門士業と連携して、バックアップいたしますので、どうぞご安心ください。

相続登記の必要書類

必要書類 所得する場所
被相続人の戸籍謄本(出生~死亡時まで) 本籍地の区(市)役所 戸籍係など
被相続人の除票(住民票) 住所地の区(市)役所 住民課など
相続人全員の戸籍謄本 本籍地の区(市)役所 戸籍係など
相続人全員の住民票 住所地の区(市)役所 住民課など
相続人全員の印鑑証明書 住所地の区(市)役所 住民課など
不動産の評価証明書 不動産所在地の区(市)役所・都税事務所

書類取得代行サービスのご案内

お客様の印鑑証明書以外の書類は、全てお客様に代わって取得することができます。

安心の取得代行の手数料は無料!

実費(書類代、取得時の郵送代)のみとなります。